Mac

High Resolution

個人的に今年はハイレゾ盛り上がりそうな気がしてるのです。

 

SACDはあまり普及しなかったですが、高音質の需要はありますから。
再生機器も手軽になり、専門サイトや曲のジャンルも増えてきて
そろそろCD→MP3という一回退化した流れから
進化してもいい時期なのではと思うのですよね。

HiRes
(CDの44.1kHz/16bitもやっぱり好きになれなくて…)

 

なんちゃってハイレゾ環境は前からあるのですが、DSD5.6MkHはマスター…というか普通のアーティストはこんな高さで録ってないからこの形式はなかなかハードル高い気もしますが…どれ位の需要があるのか気になります。

501
UD-501
 

音のお仕事はもう引退したので、こちら方面に投資は出来ないのですが…もう少し電源付近とケーブルをどうにかしたぃ…(オーディオ沼)

A7X
ADAM A7X
 

SA5000
MDR-SA5000

 

◆ 現在 ◆

PC→Audirvana PlusUD-501→ビ◯ター時代のお手製ケーブル→ADAM A7XMDR-SA5000

 

Adding

After Effectsで数値入力が多いので試しに左手用テンキーを購入。

FILCO/Majestouch TenKeyPad FKB22MB
独・Cherry社製MX tactile feel ergonomicスイッチ(通称:茶軸スイッチ)
※結構茶軸好きかもしれない…



わかってはいたけど、Macには対応していません。

 

そこでMacで正常に動作させる為のソフトを開発した方のブログから
DentakuTenkey_1.2.0を使わせて頂きました。
※詳細は上記サイトに書いてあるので割愛します。



コンソールとターミナルを使用しセットアップ完了。

********************************************


そして、友達に貰ったSSDを追加。



APRICORN Velocity Solo x2
最大転送速度 550MB/secらしい



OS X起動に対応しているので、こちらに10.8.2をインストール。



そしてメモリーも64Gへ



仕事が捗る…!

MacPro>Blu-ray

Mac ProにBlu-rayドライブを追加してみました。

追加したのはPioneerのBDR-207D↑

BDR-206BKの事例は沢山あったのですが、ここは敢えての207にチャレンジ。笑

はじめて外してみたけどドライブ付近もスッキリしている。



 



今のところ問題無く使用出来ております。